So-net無料ブログ作成

セリシン液 [アロマグッズ]

昨日は、大宮のクラウターハウス主催 

大阪大学生物学 元・教授 原三郎先生(現在・京都繊維大学)をお呼びして

セリシン講習会に出席してきました!

タイ産黄金繭 で、セリシン液を作りました。

 DSC_1206.jpg

黄色い色がついている繭は、紫外線を白い眉よりカットします。

DSC_1209.jpg

昔の製糸工場ほど繭を煮ても臭くなかったです。

最も、圧力鍋で蓋をして煮出します。 

 DSC_1211.jpgDSC_1213.jpg

更に滅菌30分

DSC_12161.jpg

参加者一人10本づつ持ち帰れます。

セリシン液 とは~~~~

マルベリー(桑)を食べて成長する蚕の繭から摂ります。

ハーブ教室では、もともとマルベリーは色々と体に良い成分が豊富ですが

それは次回書くことにして・・・ 

荒れたお肌をきれいにする効果もあるので、マルベリーパックを作ったりしていました。

今回、蚕の繭のセリシン液は、

チロジナーゼ活性阻害で美白、

抗炎症で荒れたお肌を整えたり、かゆみ止め

コラーゲンの産生促進 保湿、

繊維芽細胞(角質層のすぐ下にある細胞)の活性化

などの作用があります。昔はとても高額な液でしたが実は自分で作れば簡単です。

私は、自分のソバカスと肘の角質の色素沈着用と古傷の皮膚再生に使うつもりでしたが

よく考えたら、おっくんも皮膚が弱いので、おっくんのかゆかゆにも塗ってあげることにしました。 

 ちなみに、介護時の褥瘡、頭皮の荒れ痒みにも非常に効果が高く、

フケや抜け毛も減るそうです。

原先生は、お話が達者で呼ばれれば普及したいのでどこへでも行ってくれます。

元々は、岡山県白石島の天然桑の葉を是非飲んでみてくれとクラウターハウスに

打診があったところからのお付き合いですが、少し前にFBでお友達になりました。

大宮のクラウターハウスでは、イベントを時々させてもらっていますので時々出没いたします。

師匠のハーブショップですが、講習会も多種ありまして沢山しています。

お話し好きな先生なので、業界の裏話も沢山きけます。

最近では、アプリのハーブ辞典でハーブおじさんとしても有名になってきて

地方で声をかけられるようになったんだ~と話していますが、原先生と二人揃うと

お話がとまりません。 笑

大阪吹田方面では、セリシン液の講習会仲間が1000人ほどいるそうでしょっちゅうOFF会を

開催しているとか・・・ 面白そうだな~。

さてさて、効果は記録して後日UP致しますね!! 

 


nice!(29)  コメント(5) 

nice! 29

コメント 5

hatumi30331

効果・・・気になる〜〜♪
皮膚関係・・・病気してから保湿成分絶やせません。^^
by hatumi30331 (2014-06-16 06:39) 

ikuko

セリシン液って、始めて知りました〜。
肌にいいんですね!
今年の春から花粉デビューしてしまいまして・・・
それも鼻じゃなくて、目にきてしまって、
腫れやかゆみに悩まされてたんですけど、
もしかしたら、セリシン液が効果あるかもって思いました。
by ikuko (2014-06-17 12:32) 

minK

hatumiさん、ikukoさん

大阪ならしょっちゅう原先生がセリシン液の講習会してますよ~。
是非是非、参加してください!
皮膚にどれだけいいか、多分ほとんどのアレルギーの人にも
良いみたいなのでパッチテストしてみてOKならこんなに嬉しいもの
無いですよ~~~~。
原先生に、次回いつ大阪でするか聞いてみますね。
数人集まれば、ぼくいくよ~という方です。
おもろいおじぃーちゃんです。


ikukoさん、花粉ね私いつも鼻も目も咳もひどかったのですけど
”凍頂烏龍茶”で、一発大ホームランでした~。
来年は、花粉前から飲んでみてください!多分、効くと思います。


by minK (2014-06-17 13:46) 

アニ

始めましてアニと申します。
先日は訪問&nice!頂戴しありがとうございました。
これからどうぞよろしくお願いいたします。
by アニ (2014-06-17 19:10) 

minK

♪ アニさま

早速のごほうもんありがとうございました。こちらこそどうぞよろしくお願いいたします。

by minK (2014-06-19 13:10) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。